W安定ハイドロキノン(SHQ-1)肌真珠(ハダパール)5%、3%クリーム。ハイドロキノンは古くからブライトニングに有効であることは広く知られていました。しかし、紫外線や酸素などにより酸化した際に、変色や皮膚への刺激性が課題でした。その対策として、2つの安定化を開発!大手ショッピングモールデイリーランキング・リアルタイムランキングスキンケア・クリーム部門第一位。
  • ハイドロキノン原料の混ぜ方を工夫!精密乳化による配合安定ハイドロキノン原料の配合により改善は出来たが、お客様に、より酸化しない原料を届けたい!!成分を工夫!ハイドロキノン安定
  • その結果、素晴らしい安定性を確保耐酸化試験 抗酸化とは、空気(酸素)によるハイドロキノン成分の劣化を防ぐ指標として重要です。耐光性試験 耐UV性能は、UV(紫外線)によるハイドロキノン成分の劣化を防ぐ指標として重要です。
  • ここがPOINT!

    試験の結果、ハイドロキノンの一般的な劣化スピードに対して、
    肌真珠[ハダパール]のハイドロキノンは
    優れた抗酸化性能と耐UV性能を持つことが試験データにより証明されています。

通常購入でもご利用いただけます。W安定ハイドロキノンクリーム 肌真珠「ハダパール」5%配合。内容量5g 2962円(税込)W安定ハイドロキノンクリーム 肌真珠「ハダパール」3%配合。内容量5g 2037円(税込)定期お届けサービスのご案内。SHQ-1お得!最大20%OFF!詳しくはこちら。

某大手ショッピングモール スキンケア・クリーム部門 デイリーランキング 第1位。おかげさまでレビュー4000件突破!某大手ショッピングモールで、レビュー4000件を突破いたしました!たくさんのご支持、ありがとうございます!

ハイドロキノンとSHQ-1(W安定ハイドロキノンクリーム)の違いって?

  • ハイドロキノン…酸化しやすく不安定、肌に刺激がある、浸透しにくい、刺激臭がある

  • SHQ-1(W安定ハイドロキノンクリーム)…安定化に成功、刺激性と安全性を改善、効果的な浸透を実現、無臭な配合製法

産官学プロジェクトによりテクノロジー技術を開発、最新技術と伝統製法による独自配合で徐放させるSHQ-1構造により、肌に優しくアプローチしてくれます。

※徐放
少しずつ有効成分を放出、溶解させる作用。
成分が徐々に浸透していき、低刺激で持続効果が期待できます。
  • いままでのハイドロキノンの弱点!?

    いままでのハイドロキノンは、保管状態が悪いと瞬時に酸化し、
    刺激が強く、肌を傷めるという問題点が … 。
  • W安定ハイドロキノンクリーム SHQ-1は弱点を見事に克服!

    経済産業局省の地域コンソーシアム事業で、
    多くのドクターの協力により誕生しました。
    日本皮膚科学会をはじめとする多くの学会でも実証!

肌真珠[ハダパール]は、医学的裏付け(エビデンス)のあるW安定ハイドロキノンクリーム SHQ-1を使用しています

  • 新安定型ハイドロキノンSHQ-1は

    安定型ハイドロキノンの中でも安全性と
    有効性が実証された製造技術を使用。

    日本皮膚科学会でその有効性が実証された製造技術で造られているのはSHQ-1だけです。

    効果が1.4倍!40%UPって本当!?検証結果を詳しく見る

  • 新安定型ハイドロキノンSHQ-1は

    各種メーカーに提供されている原料です。

    W安定ハイドロキノンクリーム SHQ-1 は国内外の医療機関、美容サロン、専門店、ドラッグストア等、
    様々な分野で注目され、活躍しています。

  • エビデンスとは、証拠、根拠などを意味するevidenceに由来し、医学、医療の分野で、症状に対して効果があることを示す根拠や検証結果を指します。W安定型ハイドロキノン クリーム 肌パールで利用されている「SHQ-1」は、研究機関の試験データが示すように、その安全性と有効性におけるエビデンスを持った製品と言えます。

    なぜエビデンスが重要?

    皮膚科ドクターへのアンケートで、多数が
    処方する際にエビデンスを基に決めると答えています

  • W安定型ハイドロキノン クリームのSHQ-1は

    産官学共同開発で生まれたハイドロキノンを安定化した原材料

    ハイドロキノンクリーム SHQ-1 コストイメージ

    成分は非常に高価!
    肌真珠[ハダパール]は、その高価な
    SHQ-1を5%も配合して
    この価格が実現!

ハイドロキノンの発ガン性について

国際発ガン研究機関(IARC)では、ヒトに対する発がん性は分類できない2番目に安全なグループと評定されています。

ハイドロキノンと同じグループにはお茶、カフェイン、コルステロール等があります。
一段階下のクラス評定にはコーヒー、漬物、ワラビ等があります(3番目に安全なグループ)

研究開発経緯について詳しくはこちら

品質を追求した結果

  • ロット管理は品質の証!作りたてをお届けします!
  • SHQ-1(W安定ハイドロキノンクリーム)の含有量を明記しています!
  • パッケージにもこだわってお届けします!外からの影響を受けにくいアルミジップ袋を採用!作りたての鮮度を大切にお手元にお届けします。

鮮度を重視し、作り置きしないシステムでのご提供につき、ご注文を非常に多くいただいた場合は、お届けにお時間をいただく場合がございます。

「鮮度」最高にフレッシュなハイドロキノンをお届けするために。ハイドロキノンは非常に酸化しやすい成分ですが、W安定ハイドロキノンクリームは安定性を高めることに成功した成分です。W安定ハイドロキノンクリームは安定性を高めることに成功したハイドロキノンですが、その中でも肌真珠は、特に鮮度にこだわったアルミジップパッケージでお届けします。	生産から販売の一貫体制により、最高にフレッシュな状態のハイドロキノンをお届けすることが可能になったのです。

「クォリティ」肌真珠に含まれる最高のクオリティとは。 W安定ハイドロキノンクリーム=安定型徐放性ハイドロキノンSHQ-1。W安定ハイドロキノンクリームは安定型徐放性ハイドロキノンSHQ-1を分かりやすく表現したものです。従来のハイドロキノンは安定性が低いなどの課題があり、1960年ころから皮膚科ドクターの処方でのみ使用されてきました。2001年経済産業省の地域コンソーシアム事業(産官学協同研究事業)で、多くのドクターの協力により安定化に成功するとともに、穏やかに浸透する機能と、色素沈着へのアプローチに更なる進化を遂げました

「配合量」高価値なW安定ハイドロキノンクリームの配合量を明示。W安定ハイドロキノンクリームのブライトニング効果は、代表的な美白成分ビタミンC(アスコルビン酸)、アルブチンやコウジ酸の10倍から100倍と言われています。肌真珠「ハダパール」クリームは、純粋なW安定ハイドロキノンクリームを配合しながら、お求めやすい価格にて販売することが可能になりました。

4月20日(月)よりネコポス便でお届けします。お届けは最短で翌日!メール便よりスピーディに!ポスト投函なので不在でもOK!代金引換不可・日時指定不可